drakmaのメモ

Common Lispのライブラリdrakmaを使っていて覚えた事、気を付けたい事をメモ。

drakmaで日本語文字(UTF-8)を扱うなら事前に以下を実行しておく
デフォルトはLatin-1のようです。

(setq drakma:*drakma-default-external-format* :utf-8)

サーバーとのやり取り(ヘッダー)を表示させたいなら以下を実行しておく

(setq *header-stream* *standard-output*)